読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HG流星号製作記#3(塗装編2)

(WIP)HG流星号 ガンプラ

DSC_3280

塗装編その2です。

今回は円形のマスキングが多かったため、新しくツールを買ってみました。

DSC_3263

最小1.5mm径で円が切れるよ!!という触れ込みの、所謂サークルカッターです。

以前別のものを購入したのですが、最小で10mmくらいのしか切れずちょっと困ってました。

 

んで使ってみた感じですが・・・。

小さいのは確かに切れます。

が、真円ではないな~~といった精度。

あくまで補助的なツールとして使用したほうが良さそうです。

グレイズフレーム腿辺りの塗り分けやざっくりと円形のマスキング箇所に使いました。

 

後頭部の塗り分け。

DSC_3282

ここもポリキャップ受けがライトグリーンになっているので塗り分けました。

こういう細かいアールのついた箇所で上記のサークルカッターで切ったのを

適宜切り分けて貼り付けてエアブラシ塗装しました。

多少はみ出した箇所は筆でリタッチしてます。

 

胸部フレーム。

DSC_3283

こちらも4色で塗り分けしてます。

(F)ファンデーションホワイト

(G)ビビッドオレンジ

→(G)メカサフライト(下地兼バー部分の塗装)

(G)グリッドグレー

 

これさっき気付いたのですが、グリッドグレー部分は別パーツだったので

マスキングの必要がなかったです。

あほ。

 

デカール貼ったりして組み付けてみた。

DSC_3284

組めるパーツだけ組んでみたりした状態。

ここで頭部に違和感が。

後頭部パーツとカメラパーツの塗り分けが足りてません。

 

んでマスキング。

1mm幅のマスキングテープを切り出すのが面倒くさくなってきて、

こんなのも買ってみました。

 タミヤのマスキングテープと比べると多少粘着力が弱い気もしますが、

問題なく使えました。

 

before after。

DSC_3286

DSC_3292

メカサフライトを吹きました。

特に漏れもなくいい感じです。

 

アフターパーツのバーニア塗装。

DSC_3291

焼付け塗装をしてみたかったのでチャレンジしました。

ベースは

(C)ウイノーブラック

→(G)ガンメタ

を塗装。

 

その後タミヤのエナメルのクリアーを使い、

根本からクリアーブルー→レッド→オレンジ

で塗装。

DSC_3290

円のモールドが入っているので、それぞれ2段ずつ塗装するイメージで行いました。

 

希釈が薄かったのがあって多少エナメルが流れてしまったのですが、

それはそれでグラデになったので良いかなーといったかんじ。

 

ポイントとしてはしっかり希釈してから塗料カップに入れることですかね・・・。

瓶だしのときは大体直に塗料カップで希釈してしまうのですが、

エナメルは混ざりづらくて塗料が詰まってしまうことが多々ありました。

塗料:溶剤を1:1くらいかもう少し濃いめでしっかり混ぜてから塗装することをおすすめします。

 

組み付けてみた。

DSC_3294

四角いスラスターは外側をちらっとクリアオレンジのみ吹き付けてます。

両方共塗装後に光沢クリアでトップコートしました。

 

ガンメタベースにするとちょっと色が沈みがちなので、

綺麗めにしたいときはもっと明るいシルバー系で塗ったほうが良いかもしれません。

これはこれで渋い感じがして良いです。

 

トップ画像のライフル。

DSC_3280

マガジンは(G)ストームブルーグレーで塗装。

このために買ってみた塗料でしたが、中々面白い色合いです。

リアクター周りのケーブル?もこれで塗りました。

 

ライフル本体は(G)スノーダークグレー。

お気に入りの色です。

武器に使うと締まって見えるので。

アームとの接続部とグリップは(G)メカサフライトで。

 

スミ入れはタミヤのフラットアース。

これは有澤さんの作例を参考にしてみました。

グレイズのライフルはパーツ別で塗り分けているので、

マスキングの必要がなくて楽でした。

 

あとは腰のシリンダーの真鍮パイプを片方銀に塗装したり、

ちっちゃいディティールのパーツを塗ったり細々としたものをして。

 

デカールの工程思いっきり省いちゃいましたが、

まぁ色々と失敗したので割愛でいいかなぁ・・・。

モデグラ付録のデカール枚数だと作例ライクにするには足りなかったので、

その分はVERTEXのN1で代用してます。

システムマーキングN1 (ダークグレー)

システムマーキングN1 (ダークグレー)

 

 シンプルな文字列だけのコーションとかがメインとなっているので

非常に使いやすいです。

 

て感じで大体完成しました。

次回があれば完成編になると思います。

 

へば。 


 

広告を非表示にする