読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャラスタンドプレート製作記

DSC_1752

鉄血のオルフェンズでガンプラと同時に展開したキャラスタンドプレート。

こちらにちょっと手を加えたお手軽ディティールアップの紹介です。

 

こちらのキャラスタンドプレートそのままでも十分かっこいいんですが、

一手間加えると見栄えが良くなったのでご紹介。

 

冒頭の画像が所謂素組した状態。

DSC_1761

基本的には3層構造になっています。

 

が、実は結構プラスチック特有の安物っぽさが出てしまっています。

ヒケてしまってるのが余計にチープ感を漂わせてます。

トップ画像のバルバトスの額とかがわかりやすいですかね。

 

なので400番のヤスリで表面処理。

ヒケをしっかりと処理してあげます。

DSC_1753

曲面とかもあるので、スポンジヤスリなどがオススメです。

自分は400番だけで処理しましたが、ちょっと傷が目立つかも?って感じなので気になる方は600くらいまでかけると良いかと。

 

その後はガイアのEVO黒サフ。

DSC_1754

この辺はお好みで。

光沢にするならガッツリ研いだほうがいいかもですね。

 

で組み上げたのがこちら。

DSC_1755

 トップ画像と比べると安っぽさがなくなった感じがしません?

 

オルガもbefore after。

DSC_1759

DSC_1760

襟の部分とかのヒケが目立ってましたが、いい感じに処理できました。 

 

エアブラシを使えない環境の方でも、黒とトップコートのスプレーさえあれば行けると思います。

1枚30分かからない作業なので、ぜひぜひやってみてください。

 

 

あと少しだけ前回の完成記事に追記しました。

完成記事ってなんか焦っちゃって内容薄くなりがちです。

 

torimaru.hatenablog.com

 

 

へば。

 

広告を非表示にする