HGヘルムヴィーゲ・リンカー製作記#3(塗装編)

DSC_3805

塗装とかします。

ざっくりと。

DSC_3806

トップの画像とかもですが肘の3mm穴は使う予定が無いので、

waveのディティールアップパーツで塞いでいます。

WAVE オプションシステム シリーズ Oボルト 2

WAVE オプションシステム シリーズ Oボルト 2

 

塗装して入れるだけなので楽ちん。

3mmちょうどだと穴がキツいので、

3mmドリルでちょっと軸をずらして3.1mmくらいの穴にしてあげると塗装後が楽です。

 

劇中より。

f:id:to_ri_ma_ru:20170427093950j:plain

ヘルムヴィーゲ・リンカーといえば初登場のこのカット!

と思っていたので色はこれに寄せるイメージで調色しました。

 以前作ったグリムゲルデのフレームなどと色は合わせました。

 

青:(G)ブライトロイヤルブルー+黒

白:(G)ニュートラルグレー1

黄:(G)ダークイエロー

フレーム部グレー:(G)メカサフライト

オレンジ:(G)ビビッドオレンジ

黒:(G)ストームブラックブルー

シルバー:(G)黒サフ→ ビスマスパール

 

雲母堂本舗のビスマスパールをはじめて使用しました。

なんかすげーです。

自分の写真だと全く 伝わらないですがふわっと載せてキラッキラ光ります。

雲母堂本舗 ビスマスパール

雲母堂本舗 ビスマスパール

 

 

スミ入れは基本的にジャーマングレー。

黄の装甲部分はライトブラウンを使用しました。

 

改修前後。 

DSC_3882

デカールはいつものハイキューパーツより。

ナンバーデカールはTRのです。

肩正面のものはRB02の丸い奴を適当に切り抜いてTRと組み合わせてます。

その下にコーション、などなど。

もっとシャレオツな感じを出していきたいです。

TRデカール ナンバー ホワイト (1枚入)

TRデカール ナンバー ホワイト (1枚入)

 

 

前から。 

DSC_3897

顔のアーマーはエナメルのジャーマングレー吹付け→拭き取りのいつもの。

バイザー部分にはラピーテープを雑に貼り付け。

 

 横。

DSC_3898

ここもTRナンバーデカール

0部分のみ小さい物をはって、8をでかく。

0の上にちょっとオレンジの入ったコーションも入れたのですが、正直地味。 

もっとオレンジを散らしてみても良かったかな。

 

結構アールがかった場所だったので、デカール貼るのに苦労しました。

 

バストアップ。

DSC_3900

スカスカだった胸部にブロックとパイプを追加したおかげで密度がアップ。

これはカッコいい。

 

背中。

DSC_3903

ここも密度が上がっていい感じ。

要所を抑えて密度を増す 的な事が出来た気がします。

 

 スペリオル。

DSC_3896

かっちょいいのですがスペースも取るし意外とバランスが悪い!

フロントアーマーの結合部的なとこをしっかり塗り分けてフレーム感を出すと

ビシっとしまるので、一手間加えるとよいです。

 

これにてヘルムヴィーゲ・リンカー完成です。

完成写真を撮ったらしっかり締めたいです(いつもの)

 

へば。

 

 

広告を非表示にする