1/35メカトロウィーゴ「まーく45」製作記1(塗装編)

DSC_2736

マスコット的なコイツを作ります。

なんとなく百万式が詰まっていたので気分転換にウィーゴを。

以前カカオ(右の)はパチってたんですが、今回は左のミルクをパチリ。

どっちもそのままでも可愛いのでちょっと勿体無い気もしますが、

ミルクを塗装して遊びます。

 

基本工作については肩や腿の装甲?のパーティングラインの処理がメインです。

バラけると面倒だなァと思った本体のフレームは接着しちゃいました。

 

以前R2-D2で行ったキャンディ塗装をしようと思ってたので、

下地はいつものガイア黒サフ。

更にガイアのブライトゴールドを使って下地としました。

 

以前作ったR2-D2はこちら。

torimaru.hatenablog.com

今回も同じ手法で作ります。 

 

R2-D2を作った時は青の下地だったのでシルバーを吹いてましたが、

このウィーゴは赤にしようと思っていたのでゴールドを選択。

DSC_2740

スターブライト系と違ってキラキラする粒子が入ってないので、

割りとシックな感じの金になりました。

このままつや消し吹いても面白そうです。

百式にも使えそう。

 

装甲ではないフレームなどの箇所は黒下地にガイアのガンメタを吹きました。

 

 

赤の塗装。

DSC_2744

ガイアのクリアーレッドを重ねます。

2回ほど重ねました。

 

 塗り分け。

DSC_2741

このパーツはマスキングが面倒そうだったので、マスキングゾルを使いました。

皿に取って爪楊枝で塗り、はみ出た箇所は拭き取りor乾燥後に

デザインナイフで切り取り。

下地として使った金を残しました。

まずまずの出来です。

 

この後は装甲パーツにガイアの光沢クリアーをたっぷりと吹き付け。

土日の2日で完成させようと思ってましたが、クリアーをもりもりに吹きつけたので全然乾きません・・・。

焦るとホコリや指紋が付くのでしっかりと乾燥を待とうと思います。

 

へば。

 

広告を非表示にする