読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HGガンダムキマリス製作記10(完成編)

DSC00506

俺にも、誇りがある。

 これまたなっがい事かかっちゃいましたが

ガエリオ・ボードウィンの愛機、ガンダムキマリスが完成しました。

 

なくしてたランスの柄を請求したのでやっと完成。

写真を何枚か。

 

正面から。

DSC00523

 改修点は各部のシャープ化など。

つま先は好みで延長したので、素組とはかなり印象が違うと思います。

デカールはアシンメトリーに配置。

胸の右にだけ機体番号を付けてみたり、

向かって左のバインダー?にだけデカ目の貼ってみたり。

 

 肩。

DSC00525

 スラッシュディスクの射出部はフレーム色で塗り分けてあります。

・・・これ引き出すのめちゃくちゃめんどいですね。

 

後から。

DSC00518

 リアアーマーのお陰で情報量があります。

紫の部分は白メインのデカールです。

 

ちょっと汚いですが脹脛。

DSC00519

ここを合せ目消ししたので大分すっきりしてます。

スラスターの排気口っぽいとこはそれらしい白デカールを貼ってみたり。

メインカラーの箇所にはライトグレーのデカール

初めてグレー使ってますが、馴染みやすくていいです。

 

キマリスブースター。

DSC00516

こちらは真ん中から最中割だったので、合せ目消しを。

先端などはマスキングにて塗り分けました。

 

前から。

DSC00517

地味に排気口のした当たりにパステルのデカールが貼ってあります。

目立たない。 

 

 

グングニール。

DSC00513

合せ目消しがメイン。

ここも大胆にデカールを固めて貼ってみる試み。

個人的には中々いい感じ。

因みに反対の面はまた違うデカールを貼ってます。

 

反対側。

DSC00514

銃口は開口して1.5mmのガンマズルを。

設置して接着するときに1コ中に入ってしまってカラカラ音がなるのはナイショだ。 

 

ブースター装備。

DSC00505

全体的なAラインのシルエットがブースターによってより強調されます。

今までにないスタイルのMSなので映えます。

 

アクションポーズ撮りたかったけど干渉して上手いこと行かない図。

DSC00510

ランスの長さとブースの使い方の下手くそさが相まって大変なことに。

脚部バーニアを展開してると正面からはナンノコッチャわかりませんね。

 

先程のを後から。

DSC00509

ブースターのバーニアも相まってめっちゃかっこいい!

脹脛、スネのバーニアには0.5mmの真鍮パイプを通してあります。

なんとなく。

 

もう一枚。

DSC00511形状変更したつま先はこんな感じに畳まれます。

AGE3オービタルをイメージしていたので、上手いこと行きました。

 

DSC00488

如何でしたでしょうかガンダムキマリス。

初回登場時をイメージしたカラーリングは中々上手く言ったと思います。

白っぽいキマリスを多く見たので、上手いこと差別化出来たかな。

 

ブログ編集しながら画像見直すとかなりホコリや表面処理の粗さが目立ちました。

もっと上手いこと撮影したいもんですね・・・。

 

へば。

 

 

 

広告を非表示にする