読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HGグレイズ改 製作記2(改修編2)

DSC_2456

 引き続き改修を。

 胴体の背中部分。

エイハブリアクターの下のチューブ?ですね。

真ん中のやつ。

合わせ目が寄っては居るんですが、ちょっと気になるので改修します。

 

こんな感じに。

DSC_2457

 waveの内径3mmのパイプをカットしてみました。

もうひと回り小さくてもいいかもです。

胴体の合わせ目はここだけなので、

態々接着するのも勿体無いかんじがしてこのように。

 

 

各種モールドのシャープ化。

DSC_2460

 before after。

DSC_2461

 グレイズ”改”の部分に多い丸モールド。

浅いのでスピンブレードの1mm使って彫り直してます。

実際には1mmよりちょっと大きいっぽいですが。

0.5mmも欲しくなりますね・・・。

 

 

つま先。

DSC_2466

 こちらは黒瞬着を使ってシャープ化。

先端のC面は残す方向でやってみました。

 

フロントスカート。

DSC_2470

ここは定番の分割。

裏もなんかしようかと思いましたが、面積がめっちゃ狭いので省略。

 

リアスカート。

DSC_2473

 ここは目立つので、今回はプラ版で埋めました。

マスキングテープを貼り付けてマジックで縁を型取り。

0.3mmのプラバン(切りやすいので好き)に貼り付けてカットします。

もう一枚は切り出したプラバンを瞬着で点付けして重ねて切り出し。

カット後に隙間にナイフを入れると剥がれます。

 

因みに左上に転がってるのはフリーハンドで切り出したサイドアーマー裏のディティールです・・・。

 

左腕。

DSC_2471

 百錬タコ殴りハンド。

何故か一回整面した物をリューターでゴリゴリ削りました。

手は次元ビルドナックルズのMで。

ちょっと大きめですが、インパクトあるので良いかなと。

 

前腕の部分は上から殴られてたので、その辺も凹ませました。

 

頭部。

DSC_2475

左腕でバレてると思いますが「いさなとり」仕様です。

 

カッチリエッジを出したパーツをこちらもゴリゴリと。

アミダさんにおもいっきりニーを食らってたので、

ハイパーカットソーで2,3mm幅詰めしてます。

あんまり径が変わらなかったのでそのまま接着しました。

ちょっと歪な感じがでたので良かったかな。

 

カメラ部に乗っけてみる。

DSC_2478

下のほうも若干削ってます。

作中のいろんなカットを見た感じ、向かって左側のがダメージデカイっぽかったんですが、

丁度写してないですね。

庇が大分短くなって劇中のイメージに近づいたんじゃないでしょうか。

 

武器。

DSC_2469

斧のピンだっせーな~~って常々思ってたので切り飛ばしました。

サイドアーマー部に3mm径のネオジムを。

ステンレスパーツで保持しようかと思ったんですが、

重量に耐えられなかったので1mm径のネオジム探してます・・・。

 

 

そろそろ塗装に!

と思ったんですがプロコン3mmのノズルのネジが馬鹿になり、

そのまま折れちゃったので休止中。

 

まあまあいいペースで作ってたのでヘコみますね。

間になんかやろうかなぁ。

 

へば。

 

広告を非表示にする