読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HGガンダムキマリス製作記5(改修編4)

DSC_2129

 随分と間が開いてしまったキマリス、再開です。

 

リベイクやグリムゲルデを弄ってる間に発売されちゃってましたブースター。

こっちも処理していきます。

 

ブースター下部。

DSC_2157

やっちゃいました。

これ正直合わせ目消しやらなくて良かったです。

組み上げたら殆ど見えないので・・・。

このまま組み上げるかもう1個買うか思案中。

 

ブースター上部のスラスター?

DSC_2158

こっちは是非とも合わせ目消ししたいので、こんな感じで下部をカットします。

 

ハメる時はこんな感じ。

DSC_2161

 出っ張りのある方を先に入れて、下をちょっと押しこめばパチンとハマります。

ちょっと塗膜がこすれるのが心配ですが、

はめた後はあまり見えないからいいかな~と思ってます。

 

 

ブースターから戻ってキマリス本体のバーニア。

DSC_2165

コレもやらかしております。

左から2番め、コトブキヤのバーニアで大型化したろ!と思ってハメてみたら装甲が閉じず・・・。

泣く泣く元の姿に戻すべく加工し直してます(右1)

前回の記事で装甲を合せ目消しして、接続ピンも削除したので行けるかな~と思ってたんですが、かかと側の稼働が死んでしまい断念。

スネ側のはバッチリだったんですが、前後でバーニアが違うのも気持ち悪いので・・・。

 

バーニアの外側パーツの接続器部も切り取ってしまっていたので、3mmのランナーを加工して軸を再生。

軸打ちとディティールアップの意味も込めて、0.6mm開口してから外径0.5mmの真鍮パイプを埋め込もうと思います。

 

大分やらかしまくってるキマリス。

ちょっと気合入れないとダメっすね。

 

へば。

 

 

 

 

広告を非表示にする