読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HGバルバトス第5形態オプション製作記8(腕部編)

DSC_2123

思ってた以上にMB-ONでボコボコにされて泣きそうです。

腕部などの残りを。

 新規になった腕装甲パーツ。

フレームは以前と同じですが、二の腕から差し替えるだけにしたかったので今回はフレームごと使ってます。

合せ目消しも要らないので基本的には大したことしてません。

肘関節部分?の装甲を第4形態と同じくちょこっとシャープ化してます。

  

デカール貼った状態。

DSC_2135

以前のバルバトス第4形態はハイキューパーツのRB01を使ってたんですが、

今回は前回作ったリアクティブアーマーや迫撃砲の基部を含めてRB02を使用してます。

地味ーにデカールの種類を変えることで「コレは後から作ったんだぜ!」感が出たらなーみたいな狙いがあります。

大分自己満足ですけどね。

あとカッコいいんですよRB02。

 

迫撃砲弾。

DSC_2137

最初はやらなくていいかな~~と思ってたんですが、見れば見るほど気になってしまって結局削りました。

 

手順としては普段使ってるハイキューパーツのリタックスティックハーフにつけた240番で只管削る。

ある程度形状が出たなーと思ったら同じく400番で削り、最後はゴッドハンド神ヤスの600番でくるくると研いである程度の表面処理としました。

コレで大分キマリスに対する殺意が高まったと思います。

あと外周に沿って平行にパーティングラインが走っているので、

セラミックブレードでカンナがけして処理してます。

削る前の写真撮り忘れたのでこの画像で比較。

DSC_2091

やっぱコレだと殺意足りないですよね。

 

 

塗装。

DSC_2139

いつもはメカサフ→ガンメタでやってます。

下地がメカサフだと、金属の定番下地の黒と違って茶色っぽい色合いになってそれがそこそこ気に入ってるのです。

でも今回は色みを変えたかったのでスノーダークグレーの上にガンメタを吹きました。

 

サフとしてメカサフヘビー。

次にガイアのスノーダークグレー。

その上からガイアのガンメタを吹き、最後に光沢トップコートしました。

DSC_2140

こういうところでズルズルと伸びて行きますが出来栄え良かったのでやってよかった。

 

で一通りバルバトス第5形態のパーツが揃いました!

なんかめっちゃかかりました。

 

あとは撮影して完成記事としようと思います。

乞うご期待!

DSC_2136

 へば。

 

広告を非表示にする