モデグラ2016年04月号のススメ

DSC_2103

 ちょっとした紹介記事です。

 

 

脱ビギナー!と表紙に描かれた今号、ネットで話題だったので買ってみました。

実はモデグラ買うのは2回目で、初めて買ったのは模型部屋特集の時。

あのときはトムキャットのパーツがついてて2000円くらいしたっけ・・・。

 

そんなこんなで何故か値段が高い印象があるモデグラ、通常だと800円と模型誌にしてはリーズナブルな感じ。

ページ数が少なめだからですかね。

 

で内容なんですが、気になった記事を公式から引用。

006 1/100 ガンダムバルバトスをカッコよく作るコツ 前編
012 HG ガンダムキマリスバンダイ 1/144)/HEID
020 使ってみればわかる逸品揃い!!
  ガンプラプロモデラーのフェイバリットツール&マテリアル
023 1/100 ガンダムバルバトスをカッコよく作るコツ 後編
027 1/100 ガンダムバルバトスバンダイ 1/100)/小森章次
035 HG マンロディバンダイ 1/144)/Takuya

 

1/100バルバトスの製作記事では本当に基本的なことから

「お手軽なそんな手でこんなに!」

みたいなテクニックまでがっつり載ってます。

スジボリを失敗した時は~なんてのは眼から鱗でした。

 

特に助かったのはエッジの処理法のパターンですね。

足したり引いたり色々な手法がまとめて記載してあります。

コレを適材適所で使っていくのが上達への近道みたいですね・・・。

 

そしてプロモデラー御用達のツール&マテリアル。

よく聞くものからマイナーなものまで色々。

自分はツール類好きなのですぐ買い込んでしまいます。

 

マンロディの記事ではカッティングプロッタを使ったプラ板工作を丁寧に解説。

プラ板工作が苦手で、導入を検討していたので非常に役立ちました。

精密なディティールを効率的に再現出来るのはやはり魅力です。

 

キマリスの記事では美麗な作例が掲載。

ホントはもっと工作過程の記事欲しかったなぁ・・・と思いつつ。

ページの都合上仕方ないですかね。

 

しかし!

こちらに挙げた各モデラーさん方はTwitterもやってたりするため、補足情報が得られます。

 今の時代ならではですね。

ほんと助かります。

 

というわけで初めてのレビュー記事?でした。

痒いところに手が届く内容が多かったので、是非オススメしたいです。

 

へば。

 

広告を非表示にする