【バトスピ考察】ハジメデッキのバースト効果判明。

毎度の如くソースは公式。

爆烈十紋刃/Burst Cross

マジック
5(3)/赤
【バースト:相手の『このスピリット/ブレイヴの召喚時』発揮後】
BP6000以下の相手のスピリット1体と、相手の合体スピリットのブレイヴ1つと、相手のネクサス1つを破壊する。
その後コストを支払うことで、このカードのメイン効果を発揮する。
メイン:自分のトラッシュにあるバースト効果を持つカード1枚を手札に戻す。

相手のCIP発動後相手のカード最大3枚まで破壊できる可能性がある。
BP対象範囲はアンフィスバエナーと同じ。
といえばかなり広いことが分かる。

そしてブレイヴも破壊できるが、これは合体スピリットのブレイヴのみ。
ブレイヴを破壊してからBP参照は・・・同時に発動してるから無理なのかな?
その辺のルールには疎い。


メイン効果はトラッシュのバーストカードを回収できる。
このカードが2枚あればある程度のループを組むことが出来る。
相手にはかなりのプレッシャーになるだろう。

=====

覇王爆炎撃
マジック
6(3)/赤
【バースト:自分のライフ減少後】
BP4000以下の相手のスピリット3体を破壊する。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。

フラッシュ:
相手の合体スピリット1体を破壊する。


速攻メタ。
の割に結構重い感じなのでバーストクロスの方が使いやすいかなぁー。


=====


絶甲氷盾/Burst Wall
マジック
4(1)/白
【バースト:自分のライフ減少後】
ボイドからコア一個を自分のライフに置く。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。

フラッシュ:
このバトルが終了したとき、アタックステップを終了する。


ライフ減少をなかったことに!!!


出来るかもしれない。
更にサイレントウォールを発動することが出来る。
軽減が1しかついていないが、ライフを回復するおまけがあるなら軽いものだろう。




=====


イカヅチ・ヴルム

兎に角かっこいい。
CIPでブレイヴかネクサスを破壊できる。
指定アタックが可能な点は非常に強力。
だがBPが心もとないのが弱いところかな。
ブレイヴして真価を発揮しそう。




=====


双翼乱舞

ドローにドロー。
バースト自体はノーコストで発動できるので、ドローの足りない色に入れると強いかも。
緑白あたりに組み込みたい。




=====


海皇龍シーマ・クリーク

浦島太郎モチーフのカード。
というより亀。

2コスと自身のアタックを封じる。
Lv3になると同時に両方の枷が外れてしまう。

そして絶望壁の要塞と同じ効果を持っている。
白らしいカード。




=====


英雄皇の御楯

ドルフィングと同じ効果を持つネクサス
Lv2で破壊耐性が付く。
やはりネクサスはバウンスの時代か。
































こんなもん。
バースト環境も中々面白くなりそう。

広告を非表示にする